チューリップ・ライフ

~ゆとりのある生活を目指すゆとり世代OLのブログ~

【体験レポ】眉毛サロンでちょっと美人になってみた

f:id:E4DC8A:20170722233138j:image

 

こんばんは、やざきです。
今日はtwitterでつぶやいたら大反響だったこのツイートの補足も含めて、備忘録がてらブログに書き起こします。でもごめんなさい、今回は洗顔方法については書けなかったのでまた次回書きます。

 

f:id:E4DC8A:20170722215103j:image

(ものすごい数のRTといいねありがとうございました・・・未だにびびってます・・・)

 

 

 

 

眉毛サロンってどんなところ?

トライアル価格なら試してみたい

もともと眉毛を整えてみたかったわたしは、今まで眉毛サロンサロンについて調べていて、有名どころのアナスタシアに行ってみたいと思っていました。こちらの一番スタンダードなプランは4,800円(税抜)でカウンセリングからトリートメント、眉メイクまでの眉のオーダーメイドでやってくださるようですが、ちょっとお高く感じてなかなか行けませんでした。

 

そんな折、知り合いから「眉毛サロンにお友だち価格で体験ができるから行かない?」と誘われたのでせっかくの機会ということで参加させてもらいました。ちなみに今回はフェイシャルトリートメントと眉毛カット合わせて2,000円(税込)でした。(結論から言うと、この内容なら毎回5,000円出してもいい!

※普通のチェーン店ではなく、プライベートサロンなのであまり参考にならないかもしれませんが、ご了承ください。

 

眉毛ってどう整えるの?

お店について席に案内されると、鏡の前に座らせられます。鏡越しにスタッフのお姉さんと話をしながら、眉毛について困ってることや気になってることを質問します。

わたしの場合は、目がやや離れているので眉間を描き足していること、眉尻の描き終わるポイントが難しいことを相談しました。

 

お姉さんとの話で、わたしは比較的かわいい系の顔立ちをしていて、離れ目かつ地眉毛がしっかりしているので①眉尻を短く②眉山を少し細く③眉間は書き足しすぎない④ナチュラルに仕上げるという4点を説明されてトリミングを始まりました。この時点でどんな仕上がりになるのかは言葉のイメージのみ。

以下、わたしがやってもらったトリミングとその理由です。(写真はイメージです)

 

①眉尻を短く

眉尻は鼻と目尻の延長線上に描くというのが定説ではないでしょうか。わたしも今までしっかりそこまで伸ばして描いてました。

しかし、地眉毛の眉山がしっかりしているためあまり眉尻を伸ばしてしまうと角度がついてしまいきつい印象になるということで、少し短めにしました。

f:id:E4DC8A:20170722225449p:image

 

②眉山を少し細く

地眉毛はそんなに薄くなくしっかり生えていますが、逆に眉毛がすぐに伸びてしまって整える(決まった形をキープする)のが難しいことを相談しました。

すると元々の形を少し細めに作ることで、伸びてきたときに細かくメンテナンスしなくてもよいようにしました。

f:id:E4DC8A:20170722225631j:image

 

③眉間は書き足しすぎない

離れ目なのを気にして眉頭は結構書き込みをしていたんですけど、あまりやると不自然ということでちょうどいいラインを教えてもらいました。鼻筋にノーズシャドウを入れる場合はその延長線上まで、とのこと。

f:id:E4DC8A:20170722230708j:image

 

④ナチュラルに仕上げる

しっかりした眉毛だからこそ、お手入れをすると日々のメイクが楽になります。形は地眉毛でばっちり整えていただいたので、あとは眉全体に軽くパウダーで色をつければ完成!わたしはペンシルを使わずに仕上げられるようにしていただきました。

 f:id:E4DC8A:20170722230229j:image

 

 

 

眉毛を整えるとどうなる?

f:id:E4DC8A:20170722231302j:image

twitterであちこちRTいただく前から、それこそサロンに行った翌日から鏡に映る自分が少し大人っぽく見えていいなーと思ってました。

で、免許の更新で写真を撮ったらわかりやすく変化があって(まあ前回から数年経ってるからそれ以外の差もあるけど、でも眉毛の形が明らかに違うから!)面白かったです。

 

石原さとみさんとかを例に出すとわかりやすいと思うんですけど、眉毛って人の印象を大きく変えるパーツなんですよね。

 f:id:E4DC8A:20170722231938j:image

石原さとみさんを勝手に自分のブログに載せるといろいろまずいので、わたしががんばって描いたイラストでイメージしてください。笑

同じ表情だけど、眉毛の影響で全く違ってみえますよね。そのくらい眉毛って大きな影響力をもつんです。

 

 

やってみよう

眉毛のもつ影響の大きさを再確認したところで、そろそろ眉毛を整えたくなってきたんじゃないでしょうか。

今回の記事はわたしに合った眉毛の整え方をお伝えしました。人によって似合うデザインは全く異なるので、この記事はあくまで参考にしていただき、できればプロに自分に似合う眉毛のデザインを教えてもらってください。

 

たかが眉毛、されど眉毛。5000円の価値はあると思いますよ!

 

それでは次回こそ洗顔方法について書きます!おたのしみに!

 

やざきちえり